恋愛

0日婚でも恋したい1話目ネタバレ・あらすじを紹介

0日婚でも恋したい1話目ネタバレ・あらすじを紹介

青山りささんのTL(ティーンズラブ)コミック『0日婚でも恋したい』の1話目ネタバレ・あらすじを紹介します。

0日婚でも恋したい』は、主人公(女性ヒロイン)の和倉郁香わくらふみかが、主人公(男性)の鷹山汐祢たかやましおねと、交際0日で結婚するという、現実世界ではちょっと考えられない?設定のストーリーとなっています。

クールそうに見える汐祢しおねと、そんな汐祢しおねへの”好き“という感情が徐々に抑えられなくなっていく郁香ふみかの表情・仕草がとても可愛く、自分もこんな恋人が欲しいなぁ…思わずにはいられない作品となっています。

0日婚でも恋したいは、DMM.comの電子書籍でお得に読むことができます。

\ 0日婚でも恋したいがお得 /
【DMM.com 電子書籍】

0日婚でも恋したい1話のネタバレ・あらすじ

郁香と汐祢の出会い

旅館経営者だった両親が他界してしまい、跡継ぎを任された一人娘の郁香ふみかですが、旅館の経営はここ数年赤字続きでした。

主な赤字の原因は、なんと経理担当者『うめ』による使い込みでした。

郁香ふみかが旅館の跡を継ぐの同時に、うめは失踪してしまいます。

なんとかお金を融資してもらおうと郁香ふみかは銀行へ話し合いをしに行くのですが、そこで言われたのは「旅館を売却したらどうか?」という提案でした。

銀行のお得様に、M&Aで旅館を次々とチェーン展開している若社長がいるとの情報を聞いた郁香ふみかは、話だけでも聞きにいこうと、やり手と噂の若社長に会いに行きます。

若社長の名前は、鷹山リゾートのCEO『鷹山汐祢たかやましおね』。

旅館再生の条件は『結婚』

鷹山汐祢たかやましおねと会った郁香ふみかは、売却の条件として、一点だけお願いがあると伝えます。

それは『現在の従業員を全員残すこと』でした。

旅館が赤字になったのは経営者である先代と、現在の女将である自分に責任があると話す郁香ふみかでしたが、鷹山たかやまは「買収ではなく旅館再生に力を貸す形で、経営は引き続き郁香ふみかが主導しておこなっていくのはどうか?」という提案をしてきます。

思ってもいなかった好条件に驚く郁香ふみかですが、鷹山たかやまからも一点だけ条件がありました。

鷹山たかやまの口からでた条件は「俺と結婚してくれませんか?」でした。

結婚を承諾した郁香

20代の頃は結婚なんてまだ先のことだと思っていたし、普通だったらそろそろ…と考える時期かもしれない。

しかし実家を継ぐことになってからはそれどころではなくなってしまったと、今までの人生を振り返る郁香ふみか

普通に恋愛をして結婚できるという考えをそもそも持っていなかった郁香ふみかは、決心を固めます。

翌日、再度鷹山たかやまに会いに行った郁香ふみかは、どうして初対面の自分と結婚しようと思ったのか、鷹山たかやまに尋ねました。

鷹山たかやまの回答は「直観かな…」というものでした。

数多くの見合いも経験したが、今まで出会った女性にはピンとこなかったと話す鷹山たかやまの表情は嘘をついているようには見えません。

鷹山たかやまの言葉で郁香ふみかは完全に腹が決まりました。

たったの0日、交際期間なしで結婚を承諾したのです。

初めてのエッチはおあずけ

無事に結婚式も終わり、やっと落ち着いた二人は家のソファーで見つめ合います。

忙しさに追われて他のことを考える余裕がなかった郁香ふみかですが、あらためて二人きりになり、近い距離で見つめ合った直後に汐祢しおねからキスをされると、身体がこわばってしまいます。

夫婦になるということはキスもするし、エッチもするということは分かっていたのに、交際期間がない男性とそのような行為をしたことがない郁香ふみかは、まだ気持ちが追い付いていませんでした。

こわばってしまったことで、もしかしたら汐祢しおねを傷つけてしまったのではないかと、自分を責めようとする郁香ふみかでしたが、「君はこれから一緒に歩いていく人だし、追いつくまで待ってる。だから少しずつでいいから慣れて」という汐祢しおねの優しい言葉に、自分の胸が高鳴っていることに気付き始めます。

郁香ふみかは長いこと忘れていた感情を思い出してきたのです。

\ 0日婚でも恋したいがお得 /
【DMM.com 電子書籍】