恋愛コラム

妊娠中に旦那が出会い系で浮気(不倫)をしていたら許すべき?

実家から離れて暮らしている夫婦の場合、妊娠・出産の為に里帰りをするケースが多いです。
共働きの場合、旦那のサポートだけでは限界があるため、親を頼るのは自然なことです。

しかし里帰りをするということは、普段生活している家を留守にするということ。
この間旦那は一人きりになります。

普段から残業が多く仕事が忙しい旦那であれば、家に帰っても疲れて寝るだけなので、そこまで気にすることはないでしょう。

しかし、毎日残業がなく定時退社が基本の旦那の場合、浮気に走る可能性は十分にあります

もちろん全員が全員、妻が妊娠中に浮気をするわけではありません。そんなことをしたら誰も子供を産みたくなくなります。
あくまで可能性が高いというだけの話です。

ではなぜ、妊娠中は浮気をする可能性が高くなってしまうのでしょうか。

妊娠中に浮気する男性が多い理由は、「自由な時間が増えるから」

自由・開放
妊娠中に男性が浮気してしまう理由は、家に一人でいる時間が増えることで自由な時間が増えてしまうためです。

定時退社が基本の男性の場合、だいたい17:00~19:00には仕事が終わります。

寝るのが24:00だとしても、自由に使える時間がたっぷりあることが分かります。

今までは夫婦で過ごしていた時間を、まるまる自分一人で使うことになるので、「これを機会に〇〇しよう!」と思ってしまう男性が多いのは、当然と言えば当然です。

自由な時間を趣味に使う人もいれば、性欲に使う男性もいる

3大欲求
自由になった時間をどう使うかは人それぞれです。

ゲームが好きな男性であれば、家で延々とゲームをして楽しむでしょうし、漫画が好きなら漫画喫茶に行って漫画を読みまくるでしょう。

ギターなどの楽器が好きであれば、家で練習したりスタジオに入って練習することもあります。

これらは健全な時間の過ごし方と言えます。

しかし忘れてはいけないのが、人間には性欲というものが存在します。

性欲の力は自分が思っている以上に強いもので、理性を保つことが一番難しいものです。

妊娠中はSEXをしない夫婦がほとんどですので、性欲を解消するには基本的に一人でするしかありません。

もし一人でする行為に飽きたらどうなってしまうでしょうか?

SEXが出来る別の女性を探してしまうのです。

浮気の方法は出会い系アプリが多い

性欲を解消する方法として風俗があります。

風俗はお金を払って性欲を満たしてくれる場所なので、そこにはお金以外の感情は基本的に生まれません。

浮気はやだけど、たまに風俗行ってすっきりするくらいならいいよ

と言う女性も少なくありません。

問題は出会い系アプリです。

出会い系アプリを利用することで、お金を払わずにSEXすることが出来てしまいます。

結婚歴を偽って出会い系アプリに登録


もちろん出会い系(マッチング)アプリに登録している女性は、本気で恋人を見つけようとしている人がほとんどです。

しかし性欲を満たしたいだけの男性は、自分が結婚していることを隠してアプリに登録していることがあります。

はっきり言って写真とプロフィールだけを見て、その人が既婚者かどうかなんて分かるはずがありません。

女性はプロフィールに独身と書かれている相手を既婚者だと思っていないので、プロフィールの写真や趣味を見て、いいなと思った男性とやり取りをするようになります。
そこで実際に会って話がはずみ、イイ感じになり身体を重ねる…というのがよくあるパターンです。

ここで自分が既婚者だとバラす男性もいれば、バラさずに身体の関係だけを続ける男性もいます。

日常生活でモテる男性は出会い系アプリでもモテますので、もし自分の旦那がモテる部類に入っているという自覚があるのであれば、注意した方がいいです。

浮気がバレたら許すべき?

浮気を許すかどうか
自分の知らないところで、知らない女性とSEXしていたとしても、知らないままなら問題ありません。
まさに知らぬが仏です。

ただ、もしその事実を知ってしまった場合どうするかです。

ショックですよね。

身重で苦しい思いをしている中、旦那は性欲に溺れて快楽に走ってしまっている。

はっきり言って軽蔑しますよね。

殺してやりたいと思う人もいるかもしれません。
(生まれてくる赤ちゃんのためにも絶対にダメですが)

浮気は繰り返す

憎くて憎くてたまらないかもしれませんが、負の感情はお腹の中の子供に悪影響なので、まずは落ち着くことが大事です。

今回が初めての浮気だったとしても、一度味を占めてしまった男性はまた同じことを繰り返します。絶対に繰り返します

つまり浮気は一度では治らないということです。

許しても必ずまた同じ行為をするので、許すこと自体が無駄です。

ただし、現実的な問題として日々の生活があるので、「はい、じゃあ離婚しよう」とはならないですよね。

お金がある家庭であればいいのですが、そうでない場合は子供を一人で育てるのは本当に大変です。

実家から離れて暮らしているのであればなおさらです。

浮気の証拠を押さえておく


残念ながら旦那の浮気を知ってしまったとき、落ち込んでしまうかもしれませんが、落ち込むだけで終わってはいけません。

必ず浮気の証拠を押さえておきましょう

浮気の証拠
  • 浮気相手とのLINEのやりとりのスクショ
  • 浮気相手と一緒に映っている写真
  • 浮気相手の所持品(カバンの中に入ってるかも)
  • 浮気相手の髪の毛(服についてるかも)

なぜこんなことをする必要があるのか?それは慰謝料をきっちりもらう為です。

万が一離婚した場合、慰謝料があるのとないのでは天と地ほどの差があります。

今後自分が苦しい生活をしないためにも、証拠はきっちり押さえておくことで、将来の自分と子供が幸せになれます

産後は思うように身体が動かないので、自分で出来ない場合は探偵を利用してでも確実に証拠を押さえておきましょう。

証拠隠滅されてからでは遅いです。

こんなに苦しい思いをしているのに、旦那と浮気相手が何もなかったかのように普段通りの生活を送ることなどあってはなりません。

半沢直樹ではありませんが、やられたらやり返しましょう。倍返し以上で。

友達に言いにくい話でも、プロなら守秘義務がありますのでプライバシーは100%守られます。

>>探偵・浮気調査なら【あい探偵】